前へ
次へ

結婚式のマナーを頭に入れておきましょう

結婚式に初めて出席するときは、何を着ればいいのか迷うという人は少なくありません。
結婚式のマナーを頭に入れておけば、結婚式に招かれたときにふさわしい服装もわかるので、コーディネートに迷ったり失敗することがありません。
結婚式に招かれたときは、フォーマルウェアを着用して出席するのが最低限のマナーです。
ただし、白は花嫁だけの色なので、全身を白でコーディネートするのは避ける必要があります。
逆に全身を黒一色で統一してしまうと、喪服を連想させてしまいますので、これも避けなくてはいけません。
もちろん、アクセサリーもマナーを守って身につける必要があります。
結婚式に出席するときは、白パールのネックレスが基本です。
また、髪飾りやコサージュをつけるときは、花嫁とかぶらないように生花を避けることも大切なマナーの一つです。
もしも服装に迷ったときは、インターネットで検索すれば、結婚式のマナーがわかりやすく紹介されていますので、目を通しておくとよいでしょう。
どのような服装が適しているのかも、一目で分かるので参考になります。

Page Top