前へ
次へ

結婚式のマナーでカラーのワイシャツはありか

スーツのワイシャツといえばかつては白が一般的でした。
一部薄いブルーなどは容認されていたもののそれ以外の色はなかなか受け入れられませんでした。
でも最近はかなりはっきりした色のカラーシャツでも容認されつつあり、赤でも薄い色であれば着ることは可能です。
では結婚式のマナーとしてワイシャツの色はどうなっているかです。
正装などに合わせようとするとどうしても白いシャツになるのでしょうが、一般のスーツならカラーシャツでもよさそうに感じるでしょう。
基本的な結婚式のマナーは白になるので、迷っているなら白いシャツにしておきましょう。
また薄いブルーなども着ることができます。
それ以外の色はどうしてもカジュアルに見えてしまい、周りの人に対する印象はあまりよくありません。
一人だけその色、柄などになってしまう可能性があり出来れば避けた方が良いでしょう。
全体的にホワイトで襟元や胸ポケットにポイントが入っているものがありますが、これらもカジュアルな要素が高いのでやめた方が良いでしょう。

Page Top